建設業界の業務効率化や働き方改革に関する
ノウハウや情報などを紹介するニュースメディア

 
TOP  >  建設会計ラボ  >  IT×建設業  > 建設業でも導入が進むソリューション「ERP」とは?

建設業でも導入が進むソリューション「ERP」とは?

建設業でも導入が進むソリューション「ERP」とは?
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設業界においては、自社開発のいわゆる「基幹システム」を使用している企業が多い傾向にあります。これは、仕事内容が企業ごとに大きく異なるため、独自の機能等が必要だからと考えられます。しかし近年では、ERP(Enterprise Resource Planning)と呼ばれる製品のラインナップが増えてきており、導入企業も増加傾向にあるようです。そこで今回は、このERPがどのようなもので、建設業にどんなメリットをもたらすのかについてご紹介します。

1.ERPは統合された「基幹システム」

建設業界は正に「ヒト・モノ・カネ」といった資源要素によって成り立っています。これらを適切に配分し有効活用することが、事業の継続・成長には欠かせません。ERPとは、こうした資源の活用を計画するために用いられる考え方です。

なお、ERPは生産管理手法であるMRP(Material Resource Planning)をベースとし、一般企業向けに展開したものです。経営効率化に有効であるとされ、経営管理の中核をなす基幹システムとして、さまざまな業界・業種に導入されています。

2.建設業におけるERPのメリット

「情報の一元化」こそがERP最大のメリットです。各所に点在する情報を一箇所に集結させ、それを整理・分析することで“見える化”を図ります。これまで確認に時間がかかっていた企業の状況をリアルタイムかつ正確に把握できるため、スピーディーな経営戦略や戦術決定に役立ちます。

建設業における基幹業務(受注、工事外注、実行予算・工事原価管理、会計、人事管理・給与計算)にも活用できるため、導入によるメリットは非常に大きいと言えるでしょう。なお、見積積算と実行予算の連携や、工事実績を基にした官公庁向け提出書類作成といった工事情報に紐付けされた情報についても、ERPのカスタマイズ次第では実現可能です。

3.建設業におけるERPのデメリット

次に、ERPのデメリットについても見ていきましょう。システムの導入後については、多くの場合多大なメリットが得られます。しかし、パッケージ選定は困難を極めるかもしれません。現在、海外製品まで含めるとERP製品は数十種類のパッケージがリリースされています。これらを一つひとつレビューし、自社にマッチしたパッケージを探すのは難しいかもしれません。

なお、クラウド系のERPについてはセキュリティ面を危惧される方もいらっしゃいますが、この点は基本的に問題ではないでしょう。多くのベンダーは、セキュリティに多大なコストをかけ、安全性を担保しています。そのため、規模にもよりますがオンプレミスで立ち上げた自社セキュリティよりも高い堅牢性が期待できるケースも少なくありません。

4.ERP導入時のポイント

ほとんどのERPパッケージは、標準的な業務のほとんどをカバーしています。一方で、自社特有のニーズを満たす機能についてはカスタマイズや追加開発が前提となることを覚えておきましょう。

ただし、やみくもに追加開発を行うのは非経済的です。大切にすべきは、そのカスタマイズによってどのような効果が得られるのかを見極めること。そのためには、はじめにERPパッケージにどのような機能があるのかを把握し、何を加えるべきかを慎重に検討しましょう。

そのほか、ERP導入が事務方だけでなく現場にどのような影響を及ぼすかも考えておくべきです。操作には“慣れ”が必要ですが、それを踏まえても操作性が低下するということでは、現場からの不満が上がるのは目に見えています。

また、PCやタブレットなどによる入力支援機能を持つERPパッケージもありますが、それが果たして十分に活用できるかは仕事内容によって変わります。とくに建築現場の場合は、必ずしもそこにPCやタブレットがあるとは限りません。ここでもやはり、要不要を見極める必要があります。

***

ERPは導入のハードルが若干高いものの、運用を続けて行くことで大きなメリットを享受できるソリューションです。日々の煩雑な作業で多忙を極める事務方や、自社の状況を的確に把握したいという経営者の方は、ぜひ導入を検討してみてください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ガリバーシリーズ
メルマガ登録

おすすめ記事

気になるキーワード

アーカイブ

お問い合わせ
あさかわシステムズ
Facebook

CONTACT

 

建設業界に関する情報が満載

建設業界の業務効率化や働き方改革に関するノウハウや情報などを自動受信。

メルマガ登録フォーム

ご質問やお問い合わせはこちら

建設業界の業務効率化でお悩みの方はお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ

お電話からのお問い合わせはこちら

東京
03-6812-8051
大阪
072-464-7831

受付時間 8:30~17:30
(土・日・祝日を除く)